スポンサードリンク


2008年10月20日

アンジェリーナ主演ウォンテッド観てきました。

今日オットと、ウォンテッド観てきました。
宣伝をみたときから、ずっと観たくて楽しみにしていた作品。
やっとみることができました。

観た感想を一言で言うと、「最高に良い」です。
もう、最初から最後まで大興奮。
久しぶりに、終わった時おもしろくて顔がにやけてしまいました。

公開前から、アンジェリーナジョリーが主演で派手に広告して
いましたがアンジェリーナはどちらかというと脇役。

何と言っても、パッとしないサラリーマンを演じた
主役のジェームスマカブォイ

はじめは、「何でこんな人が主人公?」と疑問でしたが
話が進むに連れて、顔つきが変わっていきみるみる暗殺者ヒーロー
になっていきました。

役柄で、顔つき体形まで変えていくところが素敵です。

02_large.jpg

私生活では、残念ながら結婚してますね。
アンヌマリーダフという、女優さんです。
マグダレンの祈り」という映画に出ていました。
これも観たことがあります。
少々暗い印象の映画でした。
どの人だったのか今となってはわかりませんが
羨ましいです。

ウォンテッドお薦めですよ。




スポンサードリンク
posted by キャラメル at 23:46 | Comment(0) | お薦め映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
産後ダイエット日記トップの戻る   SEO対策済テンプレート


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。